<アウェアネス・リボンを学ぼう>パープルリボンに込められた思い

<アウェアネス・リボンを学ぼう>パープルリボンに込められた思い

被害者のSOSに気づくためにも、現状を知ることが大切です。


パープルリボンは、女性へのDVをはじめとする暴力や虐待の根絶を訴える運動のシンボルです。

1994年、アメリカの小さな町で「世界を子どもや暴力の被害者にとって、より安全なものにしよう」という願いから始まりました。

現在では40ヵ国以上の国で紫色のリボンをシンボルにした運動が広がっており、国際的な草の根運動に拡大しています。


内閣府の男女共同参画局は以下のように問題提起しています。

本来、暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではないが、暴力の現状や男女の置かれている我が国の社会構造の実態を直視するとき、特に女性に対する暴力について早急に対応する必要がある。

そして、内閣ら主唱で毎年11月12日から25日までの期間「女性に対する暴力をなくす運動」を実施しています。
政府や地方自治体も、暴力根絶にむけ積極的に運動を行っているのです。

パープルリボンを身に着けることは、暴力を許さない、暴力被害者へ味方であるという意思表示になります。

また、オレンジリボン運動(=児童虐待撲滅運動)と同時発信する自治体や協会も多く、女性に限らず児童、高齢者、障がい者への暴力根絶が訴えられています。

地方自治体は、この問題を知ってもらうためにパネル展示やポスター展示、グッズ作成、日本各地の建物を紫色にライトアップするなど、さまざまな活動を展開しています。
寄付金や支援物資の募集を行っている自治体もあります。


現状を知ってもらうことだけに満足せず、被害者の方のヘルプに対応できる環境づくりも求められます。
私たちにはなにができるのか、今一度考えてみましょう。

政府は相談窓口を設置しています。お困りの方は下記をご参照ください。

■DV相談ナビ:#8008

配偶者からの暴力について、どこに相談したらよいか分からないという方のために、最寄りの配偶者暴力相談支援センターに電話をつないでくれます。

■DV相談+(プラス):0120-279-889

配偶者やパートナーから受けている暴力について、専門の相談員が一緒に考えてくれます。

メールやチャットでの問い合わせも可能ですので、詳しくはこちらをご覧ください。



★あわせてこちらもお読みください★
<アウェアネス・リボンを学ぼう>レッドリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>イエローリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>ピンクリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>ホワイトリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>オレンジリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>ブルーリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>パープルリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>グリーンリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>ゴールドリボンに込められた思い
<アウェアネス・リボンを学ぼう>シルバーリボンに込められた思い

この記事のライター

1996年、新潟県生まれ。
趣味は献血、フォロワー1人のインスタアカウント有。
日本一の抹茶アイスを作るため研究中。

関連するキーワード


#社会問題

関連する投稿


保育のプロが園児を虐待

保育のプロが園児を虐待

その道に向かない人の免許ははく奪されて然るべきではないでしょうか。


年収1000万円なら子どもは不自由なく育てられるのか

年収1000万円なら子どもは不自由なく育てられるのか

年収1000万円家庭が抱える苦労とは


子育て中の時短勤務者に現金支給?

子育て中の時短勤務者に現金支給?

ネット上でのそれぞれの意見とは…


ハロウィンで人が殺到。梨泰院で起きた悲惨な事故から考える。

ハロウィンで人が殺到。梨泰院で起きた悲惨な事故から考える。

“誰のせい”は本当に重要なのか。


「一生結婚するつもりない」が過去最高に

「一生結婚するつもりない」が過去最高に

若者が“結婚すること”を選択しないわけ


最新の投稿


PMSってなに?月経前症候群について知ろう

PMSってなに?月経前症候群について知ろう

日常生活に支障をきたすその不調、PMSかもしれません。


いつも血液が不足している理由とは

いつも血液が不足している理由とは

献血は簡単にできるボランティアです。


「子どもに毎月5千円」少子化対策で検討へ

「子どもに毎月5千円」少子化対策で検討へ

チルドレンファーストの社会に向けて


2023年から変わること

2023年から変わること

私たちの生活にどんな変化がもたらされるのでしょうか。


 神社の格式とは

神社の格式とは

意外と知られていない「社号」について説明します!


よく見られているニュース記事


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

FABOnews.で話題のキーワード


#心理学 #犯罪 #性被害 #メンタル #子育て #企業 #自殺 #命